[maː] [a] [maː]

[maː] [a] [maː]

→ [m]は,日本語のマ行の子音と同じ音です。唇をしっかり閉じ,ハミングの要領で鼻から声を出してみましょう。呼気が鼻だけに抜けて鼻音になります。[m] が語末に来る場合も,唇をしっかり閉じて発音しましょう。

[naː] [a] [naː]

[naː] [a] [naː]

→ [n]も鼻音です。日本語のナ行 (ナヌネノ) の子音と同じで,舌先を上の歯茎に付け,鼻から声を出して発音します。語末で日本語の「ン」,母音[iː][ɪ]の前で「ニ」の音にならないように気をつけましょう。[n] は常に舌先を歯茎に付けて発音します。

[ŋaː] [a] [ŋaː]

[ŋaː] [a] [ŋaː]

→ 日本語で鼻にかけて「マンガ」と言うときの「ンガ」で,「ガ」の母音 [a]を出さずに鼻から声を出すと[ŋ]の音が出ます。