[ə] [ə] [ə]

→ 唇や舌に力を入れず,口を半開きにして弱く短く声を出します。舌は軽く奥に引きます。語末の-e, -enのe,接頭辞のbe-, ge- などのeの音です。アクセントが置かれることはありません。

[ɐ] [ɐ] [ɐ]

→ [ə]のときよりもやや口を開け ([a]のときよりあごをゆるめて),弱く「ア」と言います。語末の r, er,接頭辞er-, ver-のr, erの音です。また,-ernで終わる動詞で erが [ɐ]の音になります。