✔日常的な発話速度での話し言葉では,スムースで速やかなコミュニケーションのため,特定の音が脱落したり,弱くなったり,前後の音と似た音になったりと,さまざまな音の変化が観察されます。

✔ 日常的な会話では,このような音の変化を伴う方が自然です。聞き取り力アップのためにも自分で口に出して発音してみましょう。

リズムを取りながら発音しましょう。

※下に発音記号があるところでは,記号に従って発音してください。

(1)

Ich habe Hunger.

   [háːp]

お腹が空いた。

(2)

Wie finden Sie das neue Auto?

  [fɪ́ndn̩]

その新車はどう思われますか。

(3)

Trinken Sie gern Bier?

[tʁɪ́ŋkŋ̩]

ビールはお好きですか?

(4)

Wie geht’s?

  [ɡéːʦ]

元気?

(5)

Wir pflanzen hier ein paar Tulpen.

  [pflánʦn̩]  [aɪmpáːɐ]

私たちはここにチューリップをいくつか植える。

(6)

Sie wird bald zurückkommen.

     [balʦuʁʏ́kɔmm̩]

彼女はまもなく戻ってくるだろう。

(7)

Hast du heute Zeit?

[hásdu hɔ́ʏt]

今日時間ある?

(8)

Kommst du aus Deutschland?

[kɔ́msdu aʊstɔ́ʏʧlant]

ドイツから来たの?

音変化によって生じるリズムを意識しながら発音しましょう。強弱アクセントの表示の見方は,アクセント ①を参照してください。

(1)

私はThomasといいます。

(2)

私はMannheimに住んでいます。

(3)

彼女は走るのが速い。

(4)

それらの木は大きい。

(5)

私は美術と音楽を専攻している。

(6)

ここには駐車できる。

(7)

私たちはもうそれをやってしまった。

(8)

子どもたちはもう昼食をとった。

(9)

彼はその中古自転車を買った。

(10)

その車は誰のですか?